読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまのす

ちいさくゆっくり、民俗学。

かなまら祭り

 

行ってきました。
神奈川県 川崎市川崎区 若宮八幡さまの
 「かなまら祭り」。
f:id:ko9rino4ppo:20150619183251j:plain
ご存知ない方に一応前置きをすると、
通称「ち○こ祭り」です。
製鉄と火と性の神「カナヤマヒメ」「カナヤマヒコ」の2柱を祀っている神社。

絵馬を見ると、
子宝祈願・夫婦円満・商売繁盛など寄せられる願いは多岐に渡っているようです。

参拝客も、
ジパングの謎の祭りを見ようという外国の方々から
性病よけ祈願の風俗業者のかた、
鉄鋼業者さんの商売繁盛祈願などなど
大人気の神様です。

f:id:ko9rino4ppo:20150619183709j:plain

かなまら祭りというだけあって、

青少年何とか条例はどうした!とか

下品な言葉を投降しようとしただけではじかれるあのサイトなんなの?

といいたくなるくらい自由に

街中に男性器の絵やら飾りやら飴やらが。

f:id:ko9rino4ppo:20150619184012j:plain

外人さんも大喜びです・・・

 

f:id:ko9rino4ppo:20150619184117j:plain

アップロードが躊躇われるこちらは、

エリザベス神輿と呼ばれている。

浅草橋のニューハーフさんたちが集う女装クラブ

「エリザベス会館」から寄贈されたとか。

今年は雨女の本領を発揮してしまったため、

練り歩く神輿は見られなかったけれど・・・

これをニューハーフさんたちが担ぐのだから

いろいろすごい雰囲気になること請け合いです。

 

f:id:ko9rino4ppo:20150619184247j:plain

こちらは、

なんとあの三井造船さんからの寄贈。

だから土台が船体なんですね。

 

f:id:ko9rino4ppo:20150619184346j:plain

本堂の中は鍛治場が再現されていて、

見る限りでは絵馬の焚き上げが行われているようでした。

ちなみに今神職さんが操作しているのは鞴(ふいご)。

日本のみならず幾つかの地域で

鍛治神は性の神の性格を併せ持っています。

それは、この道具の反復運動や

女性(母神)の象徴である窯に鞴で空気を送り込み

鉄や熱や光を産むことが

性交を想起させるためだとか。

 

世界各地の似た神様しらべ、

とかやると面白いかもしれませんね!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに今回

かなまら祭りとはあまり関連深くないので深掘りしませんが

f:id:ko9rino4ppo:20150619184914j:plain

こちら川崎大師付近で売られている「とんとこ飴」。
お兄さんたちが包丁で小気味好いリズムを取りながら飴を切ってゆく。

隣の人と雑談してても、飴を切ってても切ってなくても

絶妙なリズムを刻んでいる。

 

仕事と見世物、広告、呼び込みをかねたこの感じ。
これはあれだ

バナナの叩き売りとか蝦蟇の油と通じるものを感じる。

 大袈裟にいえば商業と芸能の境界とかそうゆうかんじ。