とまのす

ちいさくゆっくり、民俗さんぽ

神事・祭りを見てきた話

吉田神社と鬼やらい。

前回の記事では、民俗芸能やシシ関連寺社巡りしましたけどね。京都に来るのは去年の祇園祭以来なわけで、だから もう管理人の中での気温差がすごいのなんの。祇園祭では暑すぎて花傘鉾の巡行が一部中止になり「中止なんて応仁の乱以来」と騒がれていたのに、…

年の初めの、だるま市。

前橋市民の恒例行事・だるま市やダルマの話。

願い渦巻く、三の酉。

さて、酉の市については前回書いたばかりだが都心の「まさに酉の市」という姿もお伝えしたいので連投!由来などについては前の記事に書いたので省略(/・ω・)/ *新宿・花園神社*まずは、よく行く新宿から。ビルの隙間の参道だが、提灯があるので普段より目…

福を掻っ込む、酉の市。

こないだ記事を書いたのがハロウィン前だったので、もう1ヶ月くらい経ってしまったわけですね。寒くなってきたので、もはや更新頻度も冬眠寸前ですわ。(´・ω・)さて、11月といえば「酉の市」。管理人は通勤コースに鳥系神社があるので、平日開催の市でも気…

燃やして 願って、吉田の火祭り。

吉田の火まつりに行って、奇祭について考えた話。

権現様と、山開き。

*賢治と鹿踊りの里*仕事を終え、その足で群馬から岩手へ。賢治と鹿踊の里・花巻(/・ω・)/!いや、実際そう呼ばれてるか分からないけど、管理人の中での花巻のキャッチコピーです(笑)駅前で管理人を迎えたのは、大胆な鹿リメイク自販機。右のササラが折れ…

でか山めぐる青柏祭

さて、もう6月だというのに今回はGW中に行った石川県・七尾の記事(;'∀')どんだけサボるんだ、といいたいところである。(いや、自分ですけど)七尾の電車は落ち着いた あずき色。凹凸多めのレトロな車体でかわいらしい。*宵山*今回の目的は青柏祭(せいは…

春の安曇野、お舟の祭り。

安曇野市・三郷 楡の住吉神社。4月末に行われたお舟祭りのことなど。

シシの故郷の菅原神社。

4/21朝、管理人は新幹線に乗りながら考えていた。とりあえず岩手には向かっているが、日曜日は結局どこに何を見に行こうか。候補としては中根子・地蔵堂の上根子神楽大迫・大償神楽 春の舞舞川・菅原神社の鹿子踊り駅から近い上根子神楽に一票、3年に一度と…

御篝神事で、バーニング節分。

前回は下見ということで桐生賀茂神社を訪れたわけだが、今回は「御篝神事」本番である。毎年2/3(節分)の夜に行われるというが、夜とは一体 ゴールデンタイムなのか深夜なのか?桐生市役所に確認したところ、メインとなる「火投げ」は午後19~21時ごろ行うと…

ダイブで祓う 出来島あばれ神輿。

今回おじゃましたのは、熊谷市出来島地区の「出来島あばれ神輿」。去年のこの時期は地元・前橋市の大胡で「あばれ獅子」を見た気がするが、何かと暴れたい時期ですかね。 \暑いぞコノ野郎!/ 的な?…にしても、熊谷の祭りと聞いて「熊谷って駅大きいよね?都…

京都で ちょびっと祇園祭。

噂の、京都・祇園祭に行ってきた話。夏バテで機動力半減してます。

黒沢尻の火除祭。

単独行動が好きだけれど、今回は家族で岩手県・北上へ。桜を見るために岩手⁉︎え?神社はいかないの?もう群馬で見たからいいよ…神社行かないのかよー…と、久々の集団行動にテンション下がった上にちょっと前から扁桃腺が腫れて調子が悪い。 しかし、よくよく…

秩父夜祭、逢瀬の祭り。

秩父夜祭行ってきました。きれいだったな~。(こなみかん)

粕川・月田のささら。

以前に行った近戸神社の祭り。川に酒粕を流す「御川降り(おかおり)神事」と、獅子舞「月田のささら」。 最後のほうに書いた「祭りとは 神と人とを つなぐもの」って5・7・5になってんな。わざとじゃないよ。

大胡祇園の天王さん&暴れ獅子!

蒸しあっつくなってきて疫病の季節ですよー。全国祇園ラッシュですな。前橋の大胡町も、毎年恒例の「暴れ獅子」が町内各所で暴れましたー。今年の夏も病気しないで過ごせますように!よいさ、よいさ!

大胡神社と太々神楽。

大胡祇園まつりのかたわら、大胡神社と太々神楽を見てきた。 子供たち、ただ座ってみてるんじゃ勿体ないぞ! 神様がばらまくお菓子に飛びついたりさ。 今回はそうゆう演目無かったけど、暴れまわるスサノヲとか見てスゲーッてなってほしい。 アキバにいけば…

玉村町五料の水神祭!

群馬県の玉村で毎年やっている、 船を曳きまわした後で川に浮かべる祭り。 船頭の村ということで、もうちょっとこれ以外にも水系の信仰の形跡さがしたかったなー。

諏訪大社、宝殿遷座祭2016!

御柱祭は曳行だけじゃないんだぞ~。 と言うから宝殿遷座のことが詳しく書いてあるかと思いきや、 諏訪湖の面積の話だったりする。

神長官守矢資料館で聴き込み。

モリヤ神やらタケミナカタやら モリヤ神社やらモリヤ氏について、 神長官守矢資料館で情報集めようと画策。

案外知名度低かった!?諏訪大社御柱祭り

6年に一度の祭、御柱。先月の山出しに続き、今回は里曳きへ。…と突然書き始めたが、ここ数日で「御柱祭り」の意外な知名度の低さが判明。(長野の人が怒りそうだが)これだけニュースになっているにも拘わらず、なぜ知らない人が多いのか…。理由はわからない…

吉祥寺の春駒まつり(*'▽')

群馬県川場村で、養蚕の成功と家内安全を願って行われる門付芸・春駒。 女装した青年会メンバーが頑張るお祭りです(*'▽')

かなまら祭り

行ってきました。 神奈川県 川崎市川崎区 若宮八幡さまの 「かなまら祭り」。ご存知ない方に一応前置きをすると、 通称「ち○こ祭り」です。 金山神社は 製鉄と火と性の神「カナヤマヒメ」「カナヤマヒコ」の2柱を祀っている神社。 絵馬を見ると、 子宝祈願…

すみつけ祭り

きのう(2014/2/11) 玉村町上福島地区(福島県ではなく群馬県です・ω・) で行われた「すみつけ祭」を覗いてきました。 子供たちが炭をつけた大根を持ち、 天狗の面を付けた大人に続いて地区内をまわり 住民の頬や額に大根を押し付けて炭をつけて回ります。…

上新田稲荷獅子舞

群馬県の佐波郡玉村町上新田にある稲荷神社。 ここで、先日書いた「すみつけ祭り」とほぼ同時に 稲荷神社獅子舞が行われました。 獅子舞と言われて一番イメージしやすいのは 赤い獅子頭に大きな布をかぶり 獅子の中に人が2人入る「伎楽系(神楽系)」でしょ…

羽衣ねぶた。

毎年、立川市羽衣町で行われる「羽衣ねぶた祭」。 今年ちょうど15周年を迎えたそうだ。 完全な立体の部分と、平面的に線で描かれる部分。 そのバランスで飛び出すような迫力を出している。 もともと、ねぶた=根蓋という説がある。 昔は黄泉の国「根の国」と…

ささらおどり

秋田・角館で武家屋敷散策をした後、 偶然「ささら踊り」が見られました。 コチラのささら踊りというのは ささらを持った道化役と3匹の獅子が踊るもので そのむかし、佐竹の殿様が茨城から秋田に向かう際 ササラを鳴らす者を行列の先頭に立たせ 厄や悪霊を…

ちゃぐちゃぐ。

岩手での旅、2日目。 今日はチャグチャグ馬コの当日。 チャグチャグ馬コは、 岩手県滝沢村にある蒼前神社から盛岡八幡宮まで 百余頭の馬が4時間ほどかけて練り歩く行事です。 ↑ ちゃんと一緒にお参りするの(・ω・。)もともと蒼前神社は馬のお医者様を祀っ…