とまのす

ちいさくゆっくり、民俗さんぽ

地域-群馬

金の目のシシ、溝祭。

ちょうど桜も満開の4/7(日)、高崎市吉井の溝祭・三宮神社へ。いや、溝祭ってゆう祭りに行くワケじゃなくミゾマツリという地域ね。田畑の水路とか、そういう溝に神様がいてその方たちが豊作をもたらしてくれると。そういう発想に基づいてつけられた地名だと…

高崎、獅子舞ハシゴ。

いや、ハシゴに乗る獅子舞の話じゃないので御注意。愛知とか千葉のハシゴに乗った獅子のことが知りたいのに間違ってここへ連れてこられちゃった方 申し訳ない。(´・ω・`)3月末、高崎市内で大八木・下小塙・三ツ寺の獅子をハシゴしましたよとゆう記事となって…

溢れるカンカチ、森獅子舞。

書くのが遅くなってしまったが、先々週 3/9に行った藤岡の獅子舞見学。今回は森地区の獅子舞(*'ω'*)本祭は3/10だったのだが、前回書いた岩手シシトーク@浅草のために行けず。今年は宵祭のみ お邪魔した。到着したのは12時少し前。鳥居をくぐったあたりに2本…

藤岡、鮎川獅子舞。

ここ最近、芸能を見るとなると県外が多かったが今回は地元群馬県・藤岡市に来た。群馬は獅子舞の宝庫ではあるのだが、あくまで内々の行事、という色合いが濃いのか日時は各団体に問い合わせないと分からない場合も多い。日付はまだしも時間は本当に謎で、(…

年の初めの、だるま市。

前橋市民の恒例行事・だるま市やダルマの話。

面白かわいい、ぐんま獅子。

12月1日、群馬県生涯学習センターで「ぐんまの獅子舞公演」が行われました!(≧∀≦)パンパカパーン!毎年行われているらしく、去年どこかでポスターを見たときには既にその年の公演が終わった後だったという思い出…。その反省を生かし今年は秋頃から警戒態勢を…

福を掻っ込む、酉の市。

こないだ記事を書いたのがハロウィン前だったので、もう1ヶ月くらい経ってしまったわけですね。寒くなってきたので、もはや更新頻度も冬眠寸前ですわ。(´・ω・)さて、11月といえば「酉の市」。管理人は通勤コースに鳥系神社があるので、平日開催の市でも気…

キツネとヤギと冠稲荷。

たまには近場に…ということで、群馬県太田市にある「冠稲荷神社」に行ってきた。古墳時代から信仰の地であり神社としては1125年、新田氏の始祖・源義国が創建。源氏ゆかりの社だというコトで、なんとあの源義経が伏見稲荷を分霊を鎮祭したとか。その際、神様…

御篝神事で、バーニング節分。

前回は下見ということで桐生賀茂神社を訪れたわけだが、今回は「御篝神事」本番である。毎年2/3(節分)の夜に行われるというが、夜とは一体 ゴールデンタイムなのか深夜なのか?桐生市役所に確認したところ、メインとなる「火投げ」は午後19~21時ごろ行うと…

ワケイカヅチと白瀧姫。

管理人は、神社へ行く以外の外出は極度に少ない。加えて去年の夏バテを引きずってここのところ体力の回復に努めていたので…久々の上電(上毛電鉄 *'ω'*)!中の装飾は…犬だらけ!「戌年」だからだな!上電のこういう感じホント好き。通学に使ってる子たちに…

彫刻だらけの桐生天満宮。

徳川家もゆかりの関東五大天神・桐生天満宮。ただ、調べてもあと4社がどこなのかはわからなかったとさ。彫刻でゴテゴテの本殿がステキすぎる。

岩櫃山のおひざもと。

まだ和歌山で行った速玉神社の記事を書いていないが、先週末は地元で ぶらり鉄道の旅。吾妻のほうまで行ってみた。今回の神社は駅から近いので気軽でオススメ。(前日は炎天下9~10km歩いて、疲弊した)吾妻線・郷原駅で下車。岩櫃山の麓である。岩櫃(いわ…

粕川・月田のささら。

以前に行った近戸神社の祭り。川に酒粕を流す「御川降り(おかおり)神事」と、獅子舞「月田のささら」。 最後のほうに書いた「祭りとは 神と人とを つなぐもの」って5・7・5になってんな。わざとじゃないよ。

薬師如来軍団と荻窪神社。

大胡祇園祭の合間に荻窪神社まで散歩しつつ、道中で薬師如来と十二神将像を見つけた話。

勝山神社の天井絵。

偶然行き着いて神社の拝殿を覗くと、格天井になんだか古そうな花鳥図が!

頼政神社の裏番八幡。

頼政神社に到着して「おお、なんか重たくて恐れ多い雰囲気だな」と思っていたら、横にもっと怖い八幡様が居た話。

上野国八ノ宮・火雷神社。

七福神デザインの本殿と。道真プレゼンツ(?)な梅の彫刻が可愛い拝殿に、なぜか藁船。ムギマキゴシンジ以外にもまだ神事が隠れていそうな火雷神社。

上野国七ノ宮・小祝神社。

結構住宅地の中にあるけれど、上野国七ノ宮。にぎやかな色彩や、細かい彫刻が印象的だがしかし。なぜかグーグルマップではかなり近くなっても地図上に現れない。まさか、もはや法人とかを乗っ取られ神社ではないのか?と疑うレベル。

上野国九ノ宮・倭文神社。

七,八と来て九ノ宮。山の扁額は、いつ奉納されたかわからないけど上野の国にとって大事だった神社が一目で分かって便利な感じ。

大胡祇園の天王さん&暴れ獅子!

蒸しあっつくなってきて疫病の季節ですよー。全国祇園ラッシュですな。前橋の大胡町も、毎年恒例の「暴れ獅子」が町内各所で暴れましたー。今年の夏も病気しないで過ごせますように!よいさ、よいさ!

大胡神社と太々神楽。

大胡祇園まつりのかたわら、大胡神社と太々神楽を見てきた。 子供たち、ただ座ってみてるんじゃ勿体ないぞ! 神様がばらまくお菓子に飛びついたりさ。 今回はそうゆう演目無かったけど、暴れまわるスサノヲとか見てスゲーッてなってほしい。 アキバにいけば…

玉村町五料の水神祭!

群馬県の玉村で毎年やっている、 船を曳きまわした後で川に浮かべる祭り。 船頭の村ということで、もうちょっとこれ以外にも水系の信仰の形跡さがしたかったなー。

近戸神社で(゚д゚)ハッ!(+α 阿夫利神社)

なかなかイイ感じの上毛電鉄に乗って、田舎であの神様と再会したりする話。上毛電鉄のいいところは、自転車をたたまずに乗せられるとこですな。月田の獅子舞は見てみたいところ。丁度、そんなに間をあけずに今年の夏には見れそうな日取りだし。

三夜沢&二宮赤城神社

奥宮と里宮の関係にあるとゆう、 三夜沢赤城神社と二宮赤城神社について。しかし、折り畳み自転車で15km山を登るという奇行の結果、体を使いすぎて全く頭が働いていない記事になっている。

伊勢崎・飯玉神社めぐり。

前回、前々回の記事で群馬には飯玉と名のつく神社がかなりの数ある、と書いたわけだが。今回は本場(?)伊勢崎の飯玉神社たちを訪問。*馬見塚飯玉神社*群馬県伊勢崎市馬見塚にある。境内は小さめで 道にも面しているので結構ちかくを車が通る。説明書きに…

県営住宅内に後閑飯玉神社!

団地の中にあった飯玉神社、 実は古墳の上に立っている。 境内の霧島稲荷では、お狐様にイイあさごはんが!

飯玉神社と石神社

初めに行った飯玉神社は、私の通っていた小学校の近く。群馬県前橋市若宮町。特に何神社と気にすることもなく、地図に鳥居が表示されているので行ってみよう的なドラゴンボールのレーダー状態。結構年中その周辺を通っていたのに神社なんて気づいたことなか…

子神社のステンレス草鞋。

群馬県館林市生田町。ここに子神社(ねのじんじゃ)がある。地図上で発見して、駅から自転車で行けそうだったので行ってみた。鳥居の扁額は、白龍と暖色系の花でなんだか可愛らしいカンジも。そして隣接する御稲荷さんは鳥居工事中( ゚Д゚)でも拝殿の奥にはち…

狐狸ひしめく館林②:茂林寺の守鶴たぬき

茂林寺に伝わる狸の話と、狸と「8」という数字についてとか八幡様について。

狐狸ひしめく館林①:尾曳城とキツネ

今日は、今年の「初午」の日だったわけで。初午はウカノミタマが伊奈利山に降りたった日!とされていて、お稲荷関係の行事も多かったり。が、生憎 今日は仕事Σ(´Д` )!しかたないので、先日お邪魔したお稲荷さまの思い出に浸る。*館林城*いまや「日本一暑…