とまのす

ちいさくゆっくり、民俗学。

地域-東京

遊郭しのぶ 吉原神社。

吉原敷地内にあった5つの稲荷神社を合祀する吉原神社と、無情な過去を語り継ぐ弁天堂のはなし。

高尾稲荷とリップグロス。

新吉原の遊女「万治高尾」の頭蓋骨が御神体だという、知ってる人は知ってる小さな神社。後半は口紅の話になってしまってますが。

神様つどう柳森神社。

先日、神田古本まつりに行く前に、秋葉原・ガンダムカフェの駅を挟んで反対側神田川のほとりにある柳森神社に来た。(あれ、2行目の説明必要だったか…?)秋葉原というとマニアックな部品が売っていたりメイドさん(というかメイドカフェの店員さん)が居た…

高幡不動尊と水銀の女神。

駅の名前にもなっている上に、駅チカで行きやすい高幡不動。 丈六不動も見事だが、その真言宗の寺院を陰ながら見守る高野山の女神様にもぜひ御参拝あれ。

3にまつわる三囲神社。

何かと「3」が関係してくる三囲神社にいってきた。そしてあの三井氏の歴史もなんとなくわかったような…。

牛がいっぱい、牛嶋神社。

三囲神社を目指していたが、その三囲神社は昔 牛嶋神社あたりにあったらしい。という情報から何となく行ってみた。なんとなくじゃ申し訳ないくらい、大きくてキレイな神社だった。

歌舞伎町の絶滅危惧社・稲荷鬼王さま。

ホストやらホテル渦巻く歌舞伎町に 唐突にある稲荷鬼王神社。 鬼を祀っているわけではないけれど、 絶滅危惧種・鬼王大権現が祀られている。 水琴窟あり、鬼あり、狼ありの境内。

「綿のおばば」に会いに行く。

新宿2丁目へ、奪衣婆に会いに行ってきた。 やっぱり民間信仰的なエリアは楽しいなー。 そのうち世田谷の奪衣ばぁちゃんも紹介したいものです。

八王子養蚕つながり②:絹の道~道了堂跡

もともと、前の晩に立てた計画では相原駅→蚕種石を探して→諏訪神社駅まで戻って片倉駅下車→打越弁才天→白山神社という予定だったのだが、諏訪神社を出るときにグーグルマップを見たらどうやら諏訪神社から歩いて白山神社にいけそうだ。その際に大塚山公園を…

八王子養蚕つながり①:蚕種石~諏訪神社

*蚕種石(こたねいし)* 前回紹介した清水寺を出発して「蚕 絹を吐く虫と日本人」の畑中先生が「本当にわかりにくいとこにある」と仰った蚕種石を目指す。学生時代に居た地域だが2月の相原は、とにかく寒い。 情報も少ない中、この辺りと思われる住所のあ…

清水寺の彫刻(*´ω`)

町田市相原にある清水寺。「きよみずでら」でなく「セイスイジ」である! 相原駅から蚕種石というものを捜そうと歩き始めてほんの10分ほど。なにやらお寺っぽいものが…と病気のように引き寄せられて清水寺に不時着。 なんだか所々に作業の痕跡が。ブルーシ…

武蔵御嶽のおいぬさま。

先日、奥多摩に出かけることがあったので 併せて武蔵御嶽神社にも行ってきた。 小倉美惠子さんの「オオカミの護符」で 一躍有名(?)になったとはいえ、 高尾山よりも人がまばらでいい気持ち。 以前来たときは歩きだったけれど、 今回はケーブルカーを使っ…

羽衣ねぶた。

毎年、立川市羽衣町で行われる「羽衣ねぶた祭」。 今年ちょうど15周年を迎えたそうだ。 ※ミスでいくつか上下逆の写真がありました。 すみません… 完全な立体の部分と、平面的に線で描かれる部分。 そのバランスで飛び出すような迫力を出している。 もともと…