読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまのす

ちいさくゆっくり民俗学。

いのしし、かのしし。

イノシシは子供を引き連れて歩くため多産の象徴。 シカは毎年ごとにツノが生え変わるので一年を1クールとする耕作の象徴。 そのためイノシシは狩猟を主とした時代から信仰され、 シカは耕作が始まってから信仰され始めたなんて話もありますが。 シカもイノシ…