とまのす

ちいさくゆっくり、民俗さんぽ

カミサマ索引-スクナヒコナ

金の目のシシ、溝祭。

ちょうど桜も満開の4/7(日)、高崎市吉井の溝祭・三宮神社へ。いや、溝祭ってゆう祭りに行くワケじゃなくミゾマツリという地域ね。田畑の水路とか、そういう溝に神様がいてその方たちが豊作をもたらしてくれると。そういう発想に基づいてつけられた地名だと…

上野国七ノ宮・小祝神社。

結構住宅地の中にあるけれど、上野国七ノ宮。にぎやかな色彩や、細かい彫刻が印象的だがしかし。なぜかグーグルマップではかなり近くなっても地図上に現れない。まさか、もはや法人とかを乗っ取られ神社ではないのか?と疑うレベル。

粟嶋堂(宗徳寺)の人形たち。

全国に点在する淡島・粟嶋さまだが。 どこから来たどんな神様なのかとか。 人形供養や針供養、その他の行事や御利益と神様自身はどう関係しているのかとか。