とまのす

ちいさくゆっくり、民俗学。

カミサマ索引-アメノコヤネ

お菓子と調理のかみさま。

普段は寒空の下、寂れた小さな神社を巡ることが多いが。京都に来ましたよ。京都(=゚ω゚)ノ!神仏過密都市(?)であるのみならず、私の好きな森見登美彦の小説でよくその大波乱の舞台となる街。とくに好きなのは黒髪の乙女が大活躍の「夜は短し歩けよ乙女」。と…